防錆剤 SAMIC

■溶剤希釈タイプ

AR33, AR34, AR91 MG32, MG240, MG831, MG834 S350

BAF-3220, BAF-3130, BAF-3150

塗布して溶剤が揮発した後、基材の違いによって柔かい皮膜や硬質皮膜になります。
指紋除去性、水置換性をもちます。

 

■油膜タイプ

AR935 MG814, 814S, 815, 140

BAF-950, BAF-101, BAF-102

潤滑油としての性能を備え、広い分野で利用されるのでJISでは「一般さび止め油」として分類されています。

 

■水溶性タイプ

TM-K, 1301

水に溶かして使うさび止め剤。引火の危険もなく油汚れもないので、扱い易く作業環境が大幅に改善されます。

 

■内燃機関用

AR523, 524

内燃機関など循環使用する機器や装置内部の防錆潤滑剤で低粘度品と高粘度品があります。

 

■金属表面処理剤

エバーブライト

JISに該当しないさび止め油で、特定の使用条件を基準に開発した製品です。